2017年09月22日

2017年 Week5観戦会(東京・大阪)のご案内

2017年レギュラーシーズン始まりました!
この記事、現地観戦会(Week3)出発日に書いています💦
これを書かないことには飛行機に乗れません!



170115-3.jpg

Week1シーホークス、Week2ファルコンズの強豪対決を1勝1敗で終えた我がパッカーズ、きっと第5週には、3勝1敗で前半最後の山場となるこの試合に臨みます。その相手とはダラス・カウボーイズ! あの大接戦の今年の1月、クロスビーの決勝FGに誰もが歓喜した試合は今も網膜に焼き付いていますよね!

もちろん、東京・大阪同時開催です! 


ハッピーマンデーはいいのですが、5:25ゲーム開始という厳しい時間帯です。

大阪は、常連参加者のアンケートの結果、10時過ぎからの録画観戦会となりました。
東京は、Liveです。前日終電で来た人のために「0次会」も検討中です。お誘い合わせの上ぜひぜひご参加下さい。

何と言っても早め早めの回答が助かります。当日が迫っての変更は可能ので、くれぐれも早めのご回答をお願いします。
なお、メインの参加申込方法を前回より変更しています。大きな文字にしていますので、よく読んでください。

       記
1.名称:
Week5観戦会 GB@DAL

2.日時:
※ 東京と大阪で時間が違います
【東京】
2017年10月9日(月祝) 朝5:108:30頃  (試合開始 5:25~)
5:00以降お店に入れます。

【大阪】(情報遮断、ネタバレ禁止、録画視聴)
2017年10月9日(月祝) 朝10:0013:20頃  (試合開始 10:15~)
9:30以降お店に入れます。


3.場所:
[東京]パセラリゾーツ渋谷店 ロスカボス
JR渋谷駅ハチ公口より徒歩4分 

[大阪]パセラリゾーツ天王寺店
JR天王寺駅北口より徒歩2分 (あべのハルカスの逆側出口となります。)
道案内はこちら

4.参加費 :
4,500円(延長戦の場合、延長料金が発生する場合があります)

5.参加申込:(方法が変わります)

基本的には、下記サイトから参加の可否をお知らせください。常連の方はOUTの場合もこちらから軽く送信してください。いちおうの締切を2日前の10/7.(土)とします。


ガラ携などで、上手く送信できない場合は下記必ず記入の上、下記にメールを下さい。集計は集中したいので東西ともチェッポが行います。
最も使用頻度の高いメールアドレスからの送信をお願いします。週に1,2度しか確認しないパソコンメアドなどは避けて下さい。

今回はどちらの場合も、受付返信はいたしません。
このサイトでHNを記入しますので、それをもちまして受付確認をお願いします。

▪︎メールの場合の記載事項 

a.「お名前」
ハンドルネーム・ニックネームをご指定下さい。

b「現住所都道府県」(リピーターの方は省略可能)
できましたら市区町村レベルまで

c.「希望会場」
東京 または 大阪

d.「参加可否区分」
下記4分類でお答え下さい。頭文字(P,Q,D,O)だけでもいいです。

probable 参加予定!
questionable  参加したいが五分五分
doubtful 参加したいが難しいかも(25%)
out 今回は参加しません

以上

参加者情報
9/28 より順次発表

【東京・渋谷】
probable

questionable

doubtful


【大阪・天王寺】
probable

questionable 

doubtful

【out】
posted by チェッポ at 09:34| 東京 ☁| Comment(0) | 2017観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

Week2 渋谷・天王寺観戦会のご報告

いやいや、こんな時にもブログは書かねばならぬ

♪明日、私は旅に出ます。
あなたの知らない場所に19人で

(実際、会社でグリーンベイと行っても決まって「どこ、それ?って言われました)

ご存知のように負けちゃいました。
せっかく、東京28人、大阪9人もの人を集めながら…無念でなりませぬ…

今年初めのチャンピオンシップより若干マシ…とは言うものの、中盤で2ターンオーバー食らったあたりではもうガックリでした。
ブラガ、バクティアリがアウトで始まったのに、ネルソン、ダニエルズ、コブ…などなど攻守のキーマンが抜けて行ったのですから仕方のないところではあります。
ま、試合の感想やまして分析など、私のような酔いどれが話すのはお門違い。ぜひたーくんのアナリスティックな記事でご確認を!

たーくんのブログ「GO!PACK!GO!」より
『WEEK2:ファルコンズ戦の感想』
『WEEK2:ファルコンズ戦の振り返り』

なんでも、大阪は予約のところで行き違いがあったらしく、食事とかが出るのが遅れてしまったとか…やはり現地観戦会との二足のわらじのために、大阪幹事団へのほんの少しのだめ押しとか配慮が欠け、ご心配をかけちゃいました。申し訳ないです。ま、それでもそこそこ盛り上がったようで良かったです!
2152A148-83F7-474C-97D4-140DEE541927.jpg
96896069-12A2-4558-B6D9-258D29C5F4E5.jpg

渋谷はと言えば、いつものパセラ内のダーツバー「ロスカボス」がなんとダーツの大きな大会で使えず、迷った挙句「VANDALISM 渋谷」というところでやってみました。初めてのところというのは緊張しますね。
F22201EE-6862-4712-B541-1D88CCC55D83.jpg
WIFIのせいなのか最初のタッチダウンの前に静止画になってしまい、繋がった時にはタッチダウンシーンのスロービデオが流れているという…その時間差歓喜の映像がこちらです。


後半は有線LANにして安定したのかな?って感じです。
いつも言うことですが、みんなで見ると「喜びは倍増、悔しさは半分」一人でポツンと応援するのとはえらい違いです。
D4B1ADEE-712C-4D1D-9F3B-AEFDF033FD7D.jpg


今年、大阪で1人、東京では4人の初登場がありましたが東京で初参加した「やすお」さんなどは
「もっと早くこの会を知っていれば…現地観戦会だって手を挙げたのに!」と無念がっておられました。「Week5も絶対来ます!」と。
ありがたい限りですね。

さて、これで1勝1敗とはなりましたが、SEA, ATLと続いたこの2戦は試練の序盤と言われていたゲームです。
勝負はここから!連敗スタートのベンガルズ相手の第3戦で、そう現地で私が見ている目の前で、やはりパッカーズ強い…そう思わせて欲しいです。

Go! Pack! Go!



posted by チェッポ at 15:20| 東京 ☀| Comment(0) | 2017観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

2017年 Week2観戦会(東京・大阪)のご案内

さぁ、2017年レギュラーシーズンももうすぐです!
現地観戦会(Week3)のことも大変ではありますが、国内観戦会(Week2)をないがしろにしたりしませんよ!

nfl_u_rodgers12_576 (1).jpg

「今年こそは」の願いは毎年ですが、去年のようなハラハラではなく開幕ダッシュと行きたいです。しかし、それにしてはWeek1のシーホークスもそうですが、Week2は昨年苦杯を舐めさせられたアトランタ・ファルコンズ! 逆にここさえ切り抜ければ快進撃は約束されたようなものです。ライアンの確変も去年で終わり!ぜひこの厳しい相手を沈めて、勢いをつけましょう!いです。

去年から始めた大阪での観戦会、もちろん今年も実施します! 関西方面のファンの皆さん、ぜひお越しください。


昨年位続きサンデーナイトので、月曜の9:30ゲーム開始という、無理のない時間帯です。
3連休ということでいろいろ予定もあるかもしれませんが、ぜひ最終日はパッカーズ締めでいきましょう! お誘い合わせの上ぜひぜひご参加下さい。

何と言っても早め早めの回答が助かります。当日が迫っての変更は可能ので、くれぐれも早めのご回答をお願いします。
なお、メインの参加申込方法変更しています。大きな文字にしていますので、よく読んでください。

       記
1.名称:
Week2観戦会 GB@ATL

2.日時:
2017年9月18日(月祝) 朝9:1513:00頃  (試合開始 9:30~)
9:00以降お店に入れます。

3.場所:
[東京]VANDALISM渋谷
JR渋谷駅スクランブル交差点よりTSUTAYAの左、渋谷センター街に入って徒歩2分
VANDALISM.jpg
概要はこんな感じ

VANDALISM1.jpg
TSUTAYA、スタバを右に見ながら

VANDALISM2.jpg
渋谷センター街に突入して

VANDALISM3.jpg
2分ほどぶらぶら歩くと左手にピザのマイアミガーデン、歌広場が目立ちますが
その横の地下への階段を下りて行ったところが、今回の会場です。

[大阪]パセラリゾーツ天王寺店
JR天王寺駅北口より徒歩2分 (あべのハルカスの逆側出口となります。)
道案内はこちら

4.参加費 :
4,500円(延長戦で13:00を超える場合、延長料金が発生します)

5.参加申込:(方法が変わります)

基本的には、下記サイトから参加の可否をお知らせください。常連の方はOUTの場合もこちらから軽く送信してください。


ガラ携などで、上手く送信できない場合は下記必ず記入の上、下記にメールを下さい。集計は集中したいので東西ともチェッポが行います。
最も使用頻度の高いメールアドレスからの送信をお願いします。週に1,2度しか確認しないパソコンメアドなどは避けて下さい。

今回はどちらの場合も、受付返信はいたしません。
このサイトでHNを記入しますので、それをもちまして受付確認をお願いします。

▪︎メールの場合の記載事項 

a.「お名前」
ハンドルネーム・ニックネームをご指定下さい。

b「現住所都道府県」(リピーターの方は省略可能)
できましたら市区町村レベルまで

c.「希望会場」
東京 または 大阪

d.「参加可否区分」
下記4分類でお答え下さい。頭文字(P,Q,D,O)だけでもいいです。

probable 参加予定!
questionable  参加したいが五分五分
doubtful 参加したいが難しいかも(25%)
out 今回は参加しません

以上

参加者情報
9/16 20:40 現在

【東京・渋谷】
probable 28
kuma、レノ、うっちー、よーすけ、たーくん、RT7、かりん、mario、あいぼう、醍醐、jom、マサオ、チェッポ、きなこ、Kasparaitis、やまと、ジャスティン、hanami、やすお、せき、らいある、fatdragon08、すみこ、kekero、MAJIK、CURARE、かず、franz

questionable 0

doubtful 1
がんた

【大阪・天王寺】
probable 9
ひでを、ちゃんまの、ノブ、春日野稔、Reggie92、koba、packersforever、GORO、zawazawa

questionable  0


doubtful 1
たくみん

【out】
poko、しーびー、けんちゃん、ありゃま、サトチ、なはとむじーく、mitsuo、ガンチ、ぐん、kiyo、チャーリー、CM3、ハシムー、大⚪︎、とも、英、narumi、Nari、すー

posted by チェッポ at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | 2017観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

9/24現地観戦会 幹事奮闘記

 NFL開幕も秒読みになっています。現在はプレシーズンゲームの真っただ中。パッカーズの調子も気にはなるのですが、じっくりと確認している暇がありません....そのひとつの原因が「現地観戦会の準備」なのです。
 現地時間9/24 16:25試合開始のWeek3 シンシナティ・ベンガルズ @ グリーンベイパッカーズを現地観戦することはすでにお伝えしました。その試合までも早いものでもう1か月を切っています!
 少し時間を遡って、この現地観戦会開催にあたる経緯をまとめましょう。
*******
 とその前に…
 つい最近、現地で私たちを迎えてくれるTy Morse氏(以下、Ty)が、クラウドファンディングを立ち上げました。いわば「日本パッカーズマニアのドキュメンタリーフィルムの制作プロジェクト」のための基金集めです。
 KickStarterって、その筋では有名なクラウドファンディングサイトだそうですね。ビジネス・経済に疎い私は知りませんでしたが…何と期日までに$10,000集めようという企画。何でも目標額に達さない場合は一銭ももらえない「失敗プロジェクト」となるそうです。
日本人がランボーに行くことがそんなに面白いことなのかどうかは、私も首を傾げているのですが…これはTyのリスクで実施していることなのであれこれ言う筋合いではありません。
日本での観戦会やオフ会での写真やビデオからオリジナルショートムービー作ったりして…まあ皆様も是非興味本位で覗いて下さいね。そしてもし「ドキュメンタリー作製面白いじゃん!協力するよ」という奇特な方がいらっしゃったら寄付の申込もお願いします!
*******
 さて、本題に戻ってここまでの経緯です。
 きっかけは4/8のオフ会開始30分前のこと。パセラ渋谷店に開始を待つ緑のジャージが並んでいるのに驚いたウィスコンシン州出身のアメリカ人の社長さんが話しかけてきたことでした。詳しくはこちらの記事に書いています。
8802CAEC-3474-4631-9960-C4A3C87E5761.jpg
 後日、この写真を撮った際の動画が見つかりましたのでご紹介しておきます。
 その方こそ前述のTyでした。その時にも「ぜひ観戦会を!宿の心配はいらない。私のミルウォーキーの実家に泊ればいい!」なんて言ってましたが、頭のどこかで「まーた調子のいいこと言って...」なんて思ってました。
 その時に彼を日本に招いたT社の方とこのオフ会についてメールでやり取りすることで、Tyがかなり本気であることを知らされました。直接連絡をとると「10人くらいなら宿はなんとかする。ぜひ来い!」と再度ラブコールが...
 そこでゴールデンウィーク明けにパッカーズファンに緊急アンケート。「詳しいことは何も決まっていないけど今期ランボーに観戦に行く気があるか?行くとしたら第何週が希望か」というとんでもない「ざっくり」アンケートです。それでも85人の対象者のうち50人の回答が来て、18人が「チャンスあれば!」という回答でした。5月末に私はこのアンケート結果をまとめてTyに送りました。そしてTyより Week3にしようと返信があったのが6/6。私の本音は「えーーーー9月! 時間がない!」
 そこで6/8にブログで募集を開始(6/19締切)して集まった人数がなんと19人となりました! アメリカのちぃさんとそのお友達の高橋さんご夫婦(奥様はGreenbay出身!)、そしてカナダから「Go Pack」さん、「Pack-Man」さん、私も含めあとの14人が日本からという大旅団となりました。肩の重荷がズシッ!
 ホームステイも10人とか言ってたし、ミルウォーキーのTyの実家じゃグリーンベイまで遠いし....と思っていたら、グリーンベイ在住の彼の友人である2名にすでに話をつけて、ホームステイ先は大丈夫だと。すごい!
サンフランシスコ在住の「ちぃ」さん、ならびに現地観戦会経験者の「かりん」さんとメッセンジャーで毎日毎日三者会談しながら、今も懸念点を潰していってます。
本当にお二人には感謝感謝です。
そして、今でも三者会談は続いておりまして…残る懸案の「お土産」などが現在進行形のテーマとなってます。
 さて、まずはゲームチケットということでこれをTyに依頼。すると下のエリアが確保できたと連絡がありました。下の写真の白枠で囲んだあたりです。
Lambeauseat.jpg
 特等席じゃないですか! 値段は$400。事情を知らない方は「高い!」と思われるかもしれませんがランボーのこの席のチケットがこの値段で買えるのはむしろ奇跡というべきです。
 さあこの後が集金。海外送金法をドタバタと確認し、日本からの送金$5,600。いろいろと為替交換手数料が安い方法はないかと楽天銀行に口座を開設したけど、カードが届くまで1週間待てと…!おい、ネットの雄・楽天がカード郵送の日数待たせるか!
結局時間切れでPayPalでの支払で何とかTyの6月中送金の要望を満たせました。
 その最中にもオーマイガーな出来事がありました。Tyから
「試合前日は朝からバスでレジェンド詣で(ロンバルディやスターの家を巡回)して、そのあとはBBQパーティーだぜ」
おいおい、私が出した募集要項は
9/23(土)夕刻 集合
だせ? そんなことも伝えてなかったっけ?うーん...
慌てて全員に「金曜到着できる人います?」
その結果何とか6人が前日来れることになり、彼の企画を空振りにさせることは防げました。
チケット代が終わったあとは、宿泊・移動計画です。そしてTyの考えてる予定との擦り合わせ。そのため皆さんに手配済または手配予定のフライトの確認。すると回答見てまたまた大慌て。何と5人もが土曜の21時以降空港到着(1名は航空会社から強制的にこの時刻にさせられたので、やむを得ないところですが)もう一度出しますが、募集要項は
9/23(土)夕刻 集合
21時以降を夕刻って言う? ちゃんと例えば「18時まで」と書かなかった自分が悪いのか(ションボリ)
こちらに関してはちぃさんが2回に分けてピックアップに行ってくれることになりました。金曜深夜到着のR君を含めて、その方たちはホームステイではなく、ちぃさんと同じくホテルです。
参加者の皆さんには、一斉メールで情報を小出しに(今まで10通)しながら、連絡しています。小出しと言いましたが、幹事もTyが何を考えているのか把握できないこともあり自然とそうなってしまうのです。ただ、相当な負担を抱えながらたくさんの企画を練ってくれていることには感謝なので、あまりうるさく問い詰めることもしていません。最近は
「迷わず行けよ。行けばわかるさ」
のアントニオ猪木さんの心境になってきました。
本当に目まぐるしい4か月でした。ラストスパートの1か月頑張ります。
最後に、我々のメインスケジュールを少しご披露して今回のブログを締めたいと思います。

*******

日付は現地時間です

9月22日(金)

この日7人到着

6人は、Tyらと夕食を共にし、ホームステイ先に。

1人は空港近くのホテル泊

9月23日(土)

7人が合体

11:00   Tyらと市内で昼食。

その後、貸切バスツアー

Packersの選手/コーチの家巡り

米国最古の木造ジェットコースター

6人順次合流

14:00 BBQパーティ(企画多数?)

 夜到着の5人はホテルへ

9月24日(日)

カナダからの最後の1名参合流。

10:00 ランボー・フィールドが見えるバーの個室でパーティー

13:00 徒歩でランボー・フィールドへ

13:15 テールゲート・パーティ。その後、シートへ。

15:25 キックオフ!

18:30 ゲーム終了後、徒歩でレストランへ。

  

9月25日(月)

朝、ランボー集合。Ty達とここでお別れ

09:00  スタジアム・ツアー、パッカーズHOFツアー。(15名参加)

12:00  ランボー・フィールド内レストラン「1919」で昼食(18人参加)

13:30  ショッピング・ツアー(18人参加)

18:30  夕食(16人参加)

 16人全員 ホテル泊。

9月26日(火)

午前中に順次自分のフライトで出発

posted by チェッポ at 12:04| 東京 ☁| Comment(10) | 2017観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

【応募締切・場所会費決定】東京でプレシーズンオフ会

場所と会費が決まりました。下記ご参照下さい。
また、参加者は11人となりましたので、一応募集を締め切らせていただきます。

----

 現地観戦会のことで頭がいっぱいのチェッポです。
 やっと参加者の方に、企画の全貌をお伝えできましたが、宿泊費、移動費、行事の参加費などを完全に計算しきっていません。あともう少しです。

 さて、シーズン開幕のWeek2よりレギュラーシーズンの観戦会はすでに日程予告はしましたが、それを待てない「困ったちゃん」が、この企画を立てています(笑)
20170811.jpg

 プレシーズン第1戦ですから、ロジャーズを初め主力級はほとんど出ないことが予想されますが、それこそ「ドラフトオフ」と同様、新人や掘り出し物の発見の場です。ふるってご応募下さい。

 実は今回、私はこの企画に出れません。8/12に「夏祭クラシックス2017」というコンサートがミューザ川崎で行われるのですが、下記はその前日のオケ合わせの日になります。
 したがって募集と応募受付のみ承ります。よろしくお願いします。

       記

1.名称: プレシーズンをまったり見る会 2017  PHI@GB(プレシーズン初戦)

2.日時: 2016年8月11日(金) 朝08:50〜12:30頃 (試合開始 9:00〜)

3.場所: 三軒茶屋・英(はなぶさ) 
03-5432-9228
  東京都世田谷区上馬2-27-20

オフィシャルサイトhttp://hanabusa-sancha.com/



4.参加費 : 4,000円


以上

8/6 17:40現在


P 10人

きなこ、RT7、レノ、fatdragon08、kuma、マサオ、英、たーくん、ジャスティン、よーすけ、mario


Q 0人



D 0人


O

packersforever、shinta、CM3、なるみ、すー、ノブ、mrs. aya、けんちゃん、ひでを、Reggie92、ちゃんまの、ありゃま、なはとむじーく、jom、チェッポ、ガンチ、醍醐、やまと、Kiyo、Nari、GORO、hanami、バース掛布岡田、かりん、がんた、フランツ、たくみん、はしむー、Kasparaitis





posted by チェッポ at 00:16| 東京 ☔| Comment(0) | 2017観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

【募集終了】ビッグプロジェクト緊急募集


【追記】現地観戦会につきましては、予定通り6/19をもちまして募集を締め切りました。

合計19人という思いがけない大ツアーになりました。たくさんのご応募ありがとうございます。


例年だと、レギュラーシーズンのスケジュールが発表される4月には観戦会記事をあげていたのに、今年はどうしたんだ?と思われる方.なんてそうそうないと思いますけど。

 今年のパッカーズのレギュラーシーズンスケジュールは下記の通りです。(日時は日本時間)


日付
開始時刻
対戦相手
19月11日(月)5:25シーホークス
29月18日(月祝)9:30@ファルコンズ
39月25日(月)5:25ベンガルズ
49月29日(金)9:25ベアーズ
510月9日(月祝)5:25@カウボーイズ
610月16日(月)2:00@バイキングス
710月23日(月)2:00セインツ
8Bye
911月7日(火)10:30ライオンズ
1011月13日(月)3:00@ベアーズ
1111月20日(月)3:00レイブンズ
1211月27日(月)10:30@スティーラーズ
1312月4日(月)3:00バッカニアーズ
1412月11日(月)3:00@ブラウンズ
1512月18日(月)3:00@パンサーズ
1612月24日(日)10:30バイキングス
171月1日(月)3:00@ライオンズ

 この中で、今年と同様に 祝日となる月曜、年末年始を観戦会にしようとするのは恒例です。


Week 2   918日(月祝)9:30

  @ファルコンズ

Week 5   109日(月祝)5:25

  @カウボーイズ

 この2試合って、何と今年1月のプレイオフのリマッチ! なかなかタフなゲームです。

Week16   1224() 10:30

  バイキングズ

Week17   1月 1(月祝) 3:00

  @ライオンズ

 この2試合はまたまた昨年と同じカード同じ場所

11日の早朝ならば初詣列車が終夜動いてますからね() 参加はしやすいですよ。


 いちおう、それぞれ3週間前には募集を始め、できれば東京、大阪の2か所で実施したいと思っています。

関西の人、頑張って来てね!あまり少ないと流会になっちゃうんで


***********************


 今回、以上は前ぶりにすぎません、

 実はこれら以上に早く正式募集をかけなければいけないビッグ・プロジェクトがあります。


 幹事をやり始めて5年。

とうとう今年、

ランボーフィールドの現地観戦会

を実施いたします!


lambeau.jpg

 対象ゲーム、こちらは現地時間で示します。

Week 3   924日(15:25


  シンシナティ ベンガルズ戦

​​ 私、実は今年こそグリーンベイに行きたい…とは年初くらいから考えてはいました。ただ、いつまでたっても夢から一歩が踏み出せず、どうしようかなあ、やっぱめんどくさいかな…などとグータラ魂まで出てきてしまっておりました。

転機は先のオフ会でした。この記事をごらん下さい。

オフ会開始までのいろいろ



記事にも書いたように、「ぜひランボーに来なよ!」と言ってくれたT.M氏でした。この日お会いした日本の取引先TS社の方々とのウィスコンシンでのプロジェクトが進んでいるらしく、写真のやり取りなどをしているうちにそのTS社のTさんという女性から「仕事でウィスコンシンに行くので、パッカーズのベスト5みたいな動画を紹介してほしい」などと言われるようになりました。きっと、そのうちこの2社間で「だったらあのCRAZYなパッカーズファンの観戦会ツアーとセットにしようぜ」的な雰囲気になった感じがします。あくまで想像ですが。


一度は萎みかけていた構想がにわかに現実味を帯びて来たので、オフ会観戦会参加経験者など75人を対象に緊急アンケートを実施。「行く気ある?」「もし行くならいつがいい?」など聞きました。その結果はこちらです。何と50人もの回答がありました!

 T.Mさんに英語で伝えるため、英語でプレゼン資料を作ります。

 Oh! Global!


スライド1.JPG




スライド2.JPG


スライド3.JPG


スライド4.JPG


 これらをふまえ、諸般事情を考慮し、こちらの希望日とT.M氏のご都合を総合して、上記日程に決定しました!

 日程の第一報が決まったのが、6/6の朝3時! そうと決まったあとが大変でした。

今までに現地観戦会をプロデュースして下さったサンフランシスコ在住の「ちぃ」さんや参加経験者の「かりん」さん、またカナダ在住の「Go Pack」さんなどからアドバイスをもらっています。

 やはり、まずはチケットやホテルなどの手配のために「人数の確定だと!特にゲームがある時の地元の宿泊確保は最重点事項でもあり、これを早く確定させようと思ってます。

 「3か月先のアメリカ行きを今から約束できるわけない!」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、逆に今から「行く」と決断しなければ、休暇、お金の工面などアレンジできないと思います。

 ご回答の期限を6/19(月)とします。下記要綱で不明点も多すぎると思いますが、パックツアー会社ではないのでこれから参加者の人数や意向を聞きながら柔軟に決めて行きたいと思っています。


【追記】予定通り6/19をもちまして募集を締め切りました。

合計19人という思いがけない大ツアーになりました。たくさんのご応募ありがとうございます。

Go! Pack! Go!



1.対象ゲーム 

9/24(日) 15:25CT 対ベンガルズ


2.場所

ランボーフィールド


3.旅程と催行範囲(現地時間)

9/23(土)夕刻 集合

9/24(日)観戦

9/25(月)スタジアムツアー、ショップでの買物等

9/26(火)午前解散

を基本とします。この間の手配などは準備します。

フライトの手配は基本的に各自でお願いします。

ただし「日曜の試合を見る」が最低参加範囲ですので、「ギリギリに来る」「ツアーなどに参加しないで別れる」ことは妨げません。


4.宿泊

土日月の宿泊先は事務局で探します(宿を自分で探すことも妨げません)


5.チケット手配

事務局からT.M氏に委託します。


6.概略予算

まだまだ不明ですが、フライト、チケット、宿泊、食事を含めて約25〜30万円くらいかと思われます。おいおい計画が明確になる中で順次ご案内します。

(ただし各自が買うグッズや土産代は含んでません)


7.応募方法

こちらのメールアドレスに以下事項をご記入の上、必ず6/19までに参加表明願います。

遅れた場合は受付できない可能性があります。

e.cheppo@ezweb.ne.jp

[記載すべき事項]

参加者名 と性別(HN ならびに 本名) 

   参加者が複数いる場合は参加者全員分(お子さんの場合は学年)


以上







posted by チェッポ at 21:58| 東京 ☁| Comment(0) | 2017観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

第2回ドラフト観戦オフ会ご報告

 去る4/29の朝8:00前、四谷4丁目にある「スタジオ・スクィント」という貸スペースを使って、昨年に続いての「ドラフト観戦」オフ会が行われました。
 前回も同じ日が1巡指名にあたり、10人もの参加者を集めましたが、当日私は池袋西武でも第九モブと重なったため、その会には欠席していました。
 今回は同じ日に2,3巡指名ということもあり、昨年に続いて「昭和の日」の開催となりました。実は私も昨年と同じく西武モブには出るのですが、時間帯の関係もありダブルヘッダー可能ということで、今回は会場選びや広報、参加者とりまとめ、会計を担当させていただきました。
 しかし、催しもの本体についてはRT7さんに取り仕切ってもらいました。これに、たーくんとレノさんが呼応して、何と3人のドラフト予想が取りまとめられ事前準備もバッチリです。

 と、そんなこんなの準備中である前日4/28、ドラフト1巡目の指名において思わぬニュースが流れてきました。パッカーズが1巡指名をブラウンズにトレードダウンし、2巡目の最初の指名権をとることになったのです!
 本来ならば、4/28の1巡目の29番目、観戦会中の2,3巡目それぞれ29番目に指名権をもっていたのに、このトレードダウンで1巡目はなし、2巡目1番目と29番目、3巡目の29番目と3人指名となったのです。もしこれが去年だったらワクワクして待っているのに指名なしよ...ということで暴動がおこるところでしたよね(笑)
 観戦会主催のRT7さんや、参加者の皆さんからは大喜びの声が次々と寄せられましたが、会場担当のチェッポは真っ青です。「まぁクライマックスまで1.5時間あるわい。仮に準備に手間取っても、どってことはない...」とタカをくくっていたところがあったのですが、一転して、観戦会8:00集合、即クライマックスになるではありませんか!8:00には現地画像のプロジェクションも、かりんさんにお願いしていたサブウェイのパーティーセットも完璧に揃えないとならぬではありませんか!
 かりんさんは、同行する醍醐さん、fatragon08さんとの待ち合わせを早め、店長にプレッシャーをかけることになりましたし、私はパソコンの接続確認をしっかりするために6:30にはスタジオに到着することとなりました。
 そうやってむかえた当日朝、3時間睡眠の重い頭のまま、四谷三丁目駅に向かう丸ノ内線が途中駅で「運転見合わせ」に。何事ならんと思っていると、レノさんから「北朝鮮がミサイル発射したため」との情報…何だか朝から幸先悪い。
 それでも目標の6:30には無事到着。レノさんもほどなく来て下さったので2人でプロジェクターへの接続を試みますが…映らない!約20分格闘後、レノさんが変換ケーブルの給電用USBの差込場所が悪かったことを発見してくれて一件落着です。やはり「昔の名前で出ています」のポンコツ元SEと今を生きる現役とでは大違い!来てくれて助かりました。
 さらに机をどう配置するかなどガチャガチャやっているところにRT7さん到着。ああでもない、こうでもないと言っているうちに「早めからクライマックス」ということで参加者も続々早めに到着してくれます。もう何だか全員でセッティングをしている感じです。買出し組も到着して時間を見るとすでに7:45!とにもかくにもセッティングを終わらせ、皆さんの朝食となるサブウェイのオープンサンドを並べ、本日の予想資料を全員に配布 ファーストドリンクを手にして乾杯です!
7C00671D-90E6-40DC-B5E0-83CC3CC660A9.jpg

現地映像は2日目のオープニングセレモニーの後、いよいよ指名のカウントダウンが始まります。パッカーズのWar Roomスタッフが互いに握手をした次の瞬間、画面に「PICK IS IN」の文字が!


 我らがコメンテーター(RT7, たーくん, レノ 等)の予想を再確認して緊張して待った結果、2巡aの選手の名前が発表されました。

Kevin King!
ワシントン大学、コーナーバック!

 長身の黒人選手が家族と抱き合いステージへと向かう中、「ほお、Kingかあ」という声も上がりましたが、たいていの参加者は「誰?」の反応。ま、これがKingであろうがなかろうが実はほとんどの人が同じ反応だったかと思います。
 去年、会場がMyles Jackの期待一色になりそれが裏切られた雰囲気とは違い、コメンテーターの予想もばらけていましたしね。結局ピタリの人はいませんでしたね。
 動画でも確認できると思うのですが、メイン画面とは別にRT7さん持参のパソコンとプロジェクターで別画像を流しています。即座にyoutubeで紹介されているKevin King特集の始まりです。そうすると参加者は今シーズン苦しみ続けたポジションであるコーナーバックの新星に熱視線ブッシューです。画像2画面を映す提案と、遥か山形よりパソコンとプロジェクターを背負って来て下さったRT7さんに感謝です。

Kingよ、文字通りインターセプト・キングになって我がパッカーズに新風を吹き込んでくれ。頼みます!

 その後、指名は淡々と進みますが、29番目の2bピックまでの長い時間は、まったりタイムとなります。この間に、プロジェクターの配置が見直され、2画面を同時に見られるよう改善がなされます。幹事団、素晴らしい仕事です! 集金を済ませた私はすでに幹事団ではなく自分で用意したビール500ml2本をあけながら、完全に酔いどれ一般参加者モードです。

1B065D28-F128-45CB-B336-2BB7B1E435D3.jpg

待つ間、資料と睨めっこし、指名された選手を次々と消していく等、熱心に「戦況」を見つめる人もいれば、ただただそんな皆を眺めながら飲み食いに明け暮れる私のような不真面目なメンバーもチラホラ(笑)ま、枯れ木もまた山の賑わいです。会場費負担を薄めている貴重な金ヅルとして許してくださいませ!

B7911358-AFDD-4D4F-AED5-654485151ECD.jpgCE7F588F-8AF5-42CB-94CE-BFF0FE1C3437.jpg

いよいよ2巡b指名、本来ならここまでクライマックスがなかったはずのこの会です。思いのほか待たされるものですね。すでに時計は10時を過ぎていたでしょうか。飲み専の私などはもうヘベレケでございます。そして注目の指名は

Josh Jones!
ノースカロライナ州立大学、セーフティー!

 2巡続けてのディフェンスバックの指名に納得する人、「エッ」という人いろいろでしたが、続けてyoutubeでのダイジェストが流されると、またまた期待が膨らんできます。ダイジェスト映像ですからナイスプレイをしたところばかりが映されるということはわかっていながら...ですが、ま、それはそれで幸せなお話です。
 12時近くに3巡目の発表が。ところがこの頃になると「選手紹介の瞬間」がたびたび飛ばされるようになってきます。自由過ぎる番組編集...残念なことに、2巡目に敵地フィラデルフィアのブーイングに敢然とやり返したカウボーイズOBのおっさんのインタビューに押されて、パッカーズの指名の瞬間も見ることができず名前が字幕に出るだけ....そっちの方がブーイングでしょ!

Montravius Adams!
オーバーン大学、ディフェンスタックル!

 何と3巡連続のディフェンス選手指名です!

 そうこうするうちに、終了時刻が迫ります。今回は持ち寄り企画なので、後片付けは自分たちで!皆さんがテキパキと手伝ってくれたおかげで、スタジオは見る見る片付いていきます。何でも13:00からは子供ヨガ企画で使用されるということで、テーブルも椅子もすべて片づけてしまいます。
 片付けの合間に集合写真です。
7D220388-3E69-4595-B2B7-A0E24A17A63D.jpg
 今回、このようなニッチ企画にも関わらず、相変わらず長野県より愛車で駆けつけてくれた醍醐さん、福岡からはなはとむじーくさん、大阪からは春日野稔さんなど本当にありがとうございました。NFLフリークから初心者までよく16人も来てくれたものです。

 お別れ前に、今後の予定をざっと伝えています。
 レギュラーシーズン観戦会の日程(このブログでは間もなくご紹介します)、プレシーズン観戦会は大阪で開きたいな? とか、できれば現地観戦会もやるかもよ、とか...
 それより直近!「今日の24時よりドラフト3日目、見たい人!」
 いやいや、RT7さんの熱意には脱帽です。さすがにこれについていく人は多くはありません。かく言う私チェッポも丁重にお断りしました。
 結局、春日野稔さん、たーくんとのトリオでこの日の深夜、なんと7時間の長丁場でああでもないこうでもないと言いながら盛り上がったとのことです。それでも「7巡指名2つ、時間切れで見れなかった!」とRT7さん悔しそうでした(笑)

 今年借りた、スタジオスクィントさんですが、個人的には満足度100%でした。会場代14000円少しでしたので、参加者当たりの負担は1000円以下! 参加費2000円+自分の飲みたいもの持参ですから、かなりの格安パーティーとなりました。いろいろと親切に教えてくれたりサービスも素晴らしかったと思います。本当にありがとうござました。
 来年はどうするのかな?休日開催となるとドラフト4巡以降となりそうだけど....さすがに10人以上は難しそうにも思いますが....ま、鬼が笑うのでこのあたりで(笑)
posted by チェッポ at 08:36| 東京 ☀| Comment(0) | 2017スピンオフ企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

オフ会開始までのいろいろ

さて、今回はオフ会の朝から直前までのお話をします。


水曜から金曜まで動画作りなどなどで深夜まで作業でした。というわけで幹事チェッポ、本当は当日土曜の朝は寝坊がしたかったのです。

ところが当日6時起き….3時間睡眠という羽目に。実は4/29にあるとある第九モブの初練習が4/8の朝9時だったのです。本当はサボりたかったんですが、荒川第九の女友達が「初めての参加だから一人じゃ嫌だ、一緒に来て」と言うものですからねぇ…女性から頼まれるとイヤと言えないのが悪い癖です。

練習は雑司ケ谷で9時から10時過ぎには終わり、都電で町屋に戻ってきました。時間は11時。このまま帰って寝れば平和だったのですが、「せっかくだから一緒にご飯」ということになります。実は、この女性が「ご飯」と言えばもれなく何かがついてきてしまいます….結局2時間ではありましたが、中ジョッキ3杯とハイボール1杯を飲んでしまった自分がいました。

オーマイガー!大宴会の前に中宴会やってる場合か….


何とかこのお酒を「睡眠薬」にすべく、帰宅後すぐにGo to Bed! (阪神巨人戦には目もくれず!)少しウトウトとしたところで電話。参加予定者からのドタキャン電話でした。これだけの人数になりゃよくあることですが、やはりテンションは下がり気味。すっかり目は覚めてしまいました。睡眠時間は30分…全身、ダル重〜。

最後のチェックをして、プログラムとパソコンをリュックに詰めて…(う、重い!)17時過ぎに出発、いよい渋谷に向かいます。


ここまでは、どちらかと言えばトホホな話ですが開始前にちょっといい話があったのでご紹介しますね。


会は19時に始まりますが、パセラの会場も18時まで前のパーティーがあるということで、幹事団は18:30集合でした。一般受付は18:40。それまでに来た人はパセラの受付奥の待ち合わせ場所に…ということで私チェッポは18:10には着いています。

1人か2人くらいは気の早い人間がいるかとは思ってましたが、なんとそこには幹事団を含め、数人の緑のジャージが!そして何やら異国の紳士がその中心にいるのです。

BBC5FB78-A353-4AB2-95E7-EC36942E0389.jpg


会が始まる前に待合室でGo! Pack! Go!の大合唱(笑)


そしてなぜかクーーーン(笑)


いきなり誰かに He is owner とか紹介され面喰いました。

何でもある日本の会社との商談で、このアメリカ人T.M氏は来日されていました。この日、商談後の18:30頃からカラオケパーティーがここパセラで予定されていたらしいです。T.M氏はウィスコンシン州ミルウォーキー出身(現在はピッツバーグでIT企業のCEO!)ということで、まさに根っからのパッカーズファン!店の奥にいるパッカーズジャージの一群を見て大興奮したということだったようです。

彼を招いた会社の日本人の方も3〜4人くらいいる中で、パッカーズのことを熱く熱く語り出したわけですね。その日本人の中のS氏(取締役!)も彼の影響からかパッカーズファンになったとのことでした。(そもそも大学時代にタイトエンドをしていたというさすがのガタイの方でした)「Sさん、今年からぜひ観戦会来てください!」なんて、約束しちゃいました。




会のパンフレットを中心に最後に記念写真です。


8802CAEC-3474-4631-9960-C4A3C87E5761.jpg

T.M氏、「もし、現地観戦やるなら僕の実家に泊まるといいよ」なんて言ってましたねー。お世話になっちゃおうかなあ(笑)

後日、S氏にお願いし、上の写真や動画をいただきこのブログに使わせてもらっています。その後のパーティーでも彼は「日本であんなたくさんのパッカーズファンに会うなんて!」って驚いていたとのことです。いやいやこちらもまさかオフ会直前にこういう素敵な出会いがあるなんて本当に驚きでした!

ここまで、2回にわたり書いていたオフ会後記ですが、最後、竹山さんとの2年の軌跡を書きたいいて締めたいと思っています。


posted by チェッポ at 06:36| 東京 ☁| Comment(0) | 2017オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

第5回パッカーズオフ会のご報告

4/8の開催からすでに1週間以上も経ってしまいました。本当にごめんなさい!

できれば翌日にはと思っていましたが、完全に二日酔いと疲労でアウト。

月曜からはあるラジオ番組のフォローに忙しく、(このことは別稿で是非取り上げようと思います。)

やっと本日アップとなった次第です。

ブロガーとしてはダメダメですね。申し訳ありません。


ぼちぼち思い出しながら書いて行きますが今年も濃かったなあ、という印象ばかりが先立って、細かなことを思い出せないのが残念です。(酔っぱらってたからでしょ!というツッコミが聞こえてきそうですが


今年は東京会場のみの開催となりました。参加人数はいったん落ち着いた「36人」という参加人数から

2日前に-1

前日に+2

当日に+1 そして -1

と大変動。今年は席替えの計画も立てていたことがあり、まぁ幹事泣かせでした(泣き笑い)

結局37ということになりました。

 「準備の話、開宴前のちょっといい話」などは別稿で書きます。この記事ではいきなり当日の18:30、つまり開始30分前にジャンプします。

*********

ちょっといろいろあって、幹事団が大慌てで入場 何だか段取りも整わないままに受付を開始です。ほぼほぼ皆さん、早めに来ていただき定刻までに、34人は集まったかな? 今回初めての女性が1人、そしてあと2人がまだだったのですが、その2人と言うのは…..

高齢により….違った恒例により、この回の発足の祖である「けんちゃん」の音頭で乾杯です。

カンパーイ!!

乾杯後すぐ、幹事チェッポがマイクをとります。トイレ、喫煙場所、荷物置場のご案内、顔出しNGの方も若干いるので写真撮影の気遣いのことを伝えるという「事務連絡」の後、プログラムを配ります。普通は受付時にさっさと渡すのが恒例でしたが、今回は訳があるのです。皆さんに「贅を尽くした()」と賞賛されたプログラム(名簿)を配るとやはり「おー」との感嘆の声。

B5D7154D-1DE8-46E3-8B98-AED93C2C01E7.jpg


そして早くも中を見ようとする人に「まだ開けない!」とまるで大学入試の試験官のようなことを叫びます。全員にプログラムが渡ったところでおもむろに「皆さん、11ページをご覧ください」

871FC11B-326D-4FBC-8666-9C311C73A614.jpg


あちこちから「わーー」「マジーーー」の声。ここで幹事チェッポより次のようなことを告げます。


「そうなんです。昨年のビデオレターの中での『絶対行きます』というお言葉がとうとう現実となりました。本当なら定刻までに来て下さる予定でしたが、急遽本日、テレ朝で19時までのお仕事が入ったとの連絡がマネージャーさんよりありました。何時になるかは不明ですが必ずいらっしゃいます。そこで皆様にお願いです」

「竹山さんはもちろん有名人ですが、今回はあくまで1パッカーズファン』としてここにいらっしゃいます。ギャラもお支払いしないどころか皆さんと同じ6,000円の会費を払ってさえいただくのです。ですから皆さんも本当に1パッカーズファン』として接してほしいのです。」

「有名人なら、つい動画をとったり、ツーショットをお願いしたり、ツイッターでつぶやいたりしたくなるかもしれませんが、今日の竹山さんはそうではありません。竹山さんご自身がツイッターで今日の会のことをつぶやくまではSNSは禁止です。撮影などもちゃんと節度をもってご本人の承諾を得て下さい。」


私は知っています。ここにいる人がこういうお願いをちゃんと聞いてくれることを。今日初めて会う人もいますが、そういう気持ちは同じファンとして絶対伝わることを信じています。私がマイクを下ろすと、皆さんすでに何もなかったかのように決まった席で歓談が始まっています。本当にいい雰囲気。私が愛してやまない光景です。


少し遅れていた新人の「きなこ」さんも到着。そして少し時間をおいて自己紹介の開始です。37人の自己紹介はスピードが勝負ということで、今年は一つ趣向をこらしました。次のビデオを流し、カウント0にならないように自己紹介をしてもらいます。

ご覧の皆さんも動画をスタートさせ、ホイッスルの後自己紹介をしてみて下さい。いいトレーニングになりますよ(笑)



フットボールファンならおなじみでしょうが、このカウンター、ゴールポストの奥で同じように25秒を数えるカウンターです。攻撃陣はこの制限時間内に攻撃を始めないと5ヤードのペナルティー”Delay of the Game”となるのです。

緊張をする企画なので、オフ会参加回数・観戦会参加回数順に実施します。最初は私・チェッポです。オフ会5回皆出席の人が何と12人。全体の3分の1に上ります。さすがに誰もしくじらないこれはこれで困るんだよな、せっかく仕組みを作ったのだから、誰か反則してくれないと….

その期待に応えてくれたのは、今年幹事団の一翼を担ってくれた「かりん」さん。女性らしい気配りでいかにも自然にパニクったふりをして、このビデオの最後のネタを披露してくれました。


スナップショット 1 (2017-04-17 21-28).png


かりんさん、分かってるーーーー。明らかに私に対する気遣いです。感謝感謝!


でもこのポーズ、今は私に向けられているみたい....宴会後9日も経ってのブログなんて、明らかにDelay...


自己紹介半ばで、初めの席替えです。そしてオフ会2回目の人までが皆さん反則なしに自己紹介を終え、今年オフ会初登場の方になります。ここからは25秒ルールは撤廃で2分を目途に話していただきました。

と、ここで待ちに待ったカンニング竹山さんの登場!

この日、付き人という感じで後輩芸人のマツさん(マンマーレというコンビの松口さん)を引き連れて会場に登場です。よく番組などでパッカーズキャップトレーナー姿は見たことあるけど12番のゲームジャージ姿は初めてかもしれません。お2人分の会費をお受け取りし、残っていた2席のくじ引き後、お2人を席にご案内します。(いつ来られるかが読めていなかったので、この時の席は両角になりました。)

ブログ用.jpg一番奥が竹山さん


IMG_7764_2.jpg一番手前がマツさん


全員揃ったと言うことで、本当の乾杯です。


そして、お2人には申し訳なかったのですが、着かれてすぐの自己紹介となりました。マツさん、そして竹山さんの自己紹介です。考えてみれば、せっかく芸人さんをお呼びしながら、マイクを持ってもらったのはこの時だけ!それはそうです。お2人は1参加者』として来て下さったのだから!

マツさんも本当はパッカーズファンでもなんでもないのですが、この2時間だけは見事に「にわかファン」になってくれました。キッカケなんてなんでもいいのです。ぜひ今シーズンから試合を見て本当のファンになってほしいですね。


スケジュールはこのあと、ドラフト観戦会の紹介に移ります。昨年細々と開催したこのスピンオフ企画の貴重な映像が残っていました。まさかの大物LBマイルズ・ジャックがなかなか指名されず、パッカーズの順まで残っていた。中継も会場も、もうジャックの指名を疑わない…..からの、DTケニー・クラークの指名で会場内絶句の様子が面白かったです。RT7さんの軽妙な紹介もあり、「こんな訳のわからない企画もありかなぁ」と思った人も多いのかな? 4/29は四ツ谷で15人くらいの集まり4/17現在)になりそうです。


次は約30分のRun the Table」ビデオ。かなり皆もお酒が回っていて。見てるんだか見てないんだかでしたが、やはり名シーンになるとグッと集中するのがわかり、結果はわかっているのに大歓声が上がったりします。15週のベアーズ戦でのロングパスだったり、準決勝カウボーイズ戦での試合最後のFG成功のシーンなど、まるで生観戦をしているかのような盛り上がりでした。やっぱりゲーム映像は最強です!


DSC_0499.jpg


最後の1時間自由席宣言をし座席についたタイミングだと思うのですが、竹山さんがわざわざ私のそばまで来てくれました。それまでのTwitterDMのやり取りでいつも感じていましたが、とにかく律義で義理堅い典型的な九州男児という感じで、こちらが恐縮するくらい腰が低くて、それでいながら気さくに話しかけて下さいました。竹山さんのいるところパーッと明るくなる感じで、有名人前で緊張する….という雰囲気には全くならず、本当に数年来の友達のようにお話しできました。見るとずっと皆さんの周りを回って一人一人に声をかけておられます。本当に素晴らしい方でした。


21:10から抽選会です。皆さんが寄進してくれたパッカーズグッズが主役です。席替えの時にひいた番号のフダを再び抽選。その品物の寄贈者が番号を読み上げます。ラス前の商品としてビールグラスが出た時に、「タッチダウンビール」でおなじみの「醍醐」さんに当ったりしてなどと話が出ると、何と本当に醍醐さんに当たっちゃうという「神」が下りたようなことまで起こり、大盛り上がりです。

そして最後は会場である「パセラ」からの賞。30名以上のパーティーということでいちおう「幹事さんへのプレゼント」として貰っていた「伊豆ペア宿泊券」がラストです。事前打ち合わせで幹事団の仲間から「チェッポさん貰っちゃえば」なんて言われてましたが、こんな盛り上がるものは絶対に会の抽選会に回そうということでこの企画となっています。

パセラのパーティーチーフ青島さんが引いた番号は1

マツさんが当選! と、ここで竹山さんが「いやいや、これダメです。我々はこういうの貰っちゃダメなんです。ぜひ最終戦を!」

あれ?急に芸人さんになっちゃうの? 「いいじゃないですか」と言ったもののそれこそ九州男児の一途さで固辞されるので、それではと再抽選すると….21

この番号….私チェッポの番号だったのです。

何ということだ。かなり混乱しました。「これは興ざめだーーーー」って叫んじゃってました。でも参加者の皆さんが「幹事さん、それくらい貰わないと割が合わないよ」「醍醐さんに続く神結果!」などと言ってくれました。結局ありがたく頂戴することになりました。本当に皆様ごめんなさい。そしてありがとうございます。

D6B6A2E4-2F34-4C08-B7ED-F9EEAAC3D974.jpg


21:30 カリフォルニアからちぃさんのプレゼン….ところが最後の最後にトラブル!Skypeはつながりこちらの声を聞こえるようなのですがちぃさんの声が聞こえないのです! レノさんと2人で真っ青になりながら解決を探るも回復しませんでした。皆さんを待たせた挙句、結局サイレントムービーになってしまいました。

現地時間土曜の5:30なのに準備してくれたちぃさんには申し訳ないのですが、それでもちぃさん、慌てず騒がずフリップを使ってのプレゼンで盛り上げてくれました。その後は私のiPhoneMessenger動画をつなぎ、竹山さんから順に話をしてもらいました。(ちぃさんにも竹山さんの件はシークレットだったので、ビックリ顔でしたね。素晴らしいサプライズになりました)

ちぃさんにも会場の盛り上がりを見てもらった時にはすでに22時近くでしたがパセラさんにもご了解いただき、用意していた “We Are the Champions”の歌入りSuper Bowl ダイジェストビデオを流しフィナーレです。冒頭は万歳三唱ならぬGo! Pack1 Go!三唱! いつの間にか参加者皆んなが肩を組み、6年前の栄光の場面に涙しながら大合唱をしていました。本当に本当に今年こそはこの光景を生で見たい、と全員が思った瞬間です。


DSC_0513.jpg



DSC_0519.jpg



DSC_0522.jpg


そして、別れを惜しむように期せずして発せられる Go! Pack! Go!Go! Pack! Go!


 夜はまだまだ続きます。2軒おとなりの居酒屋「かまどか」に何と24人(参加者の3分の2が集まります。


 ごめんなさい。ここからの記憶はもうほとんどありません。起きていた時間もあり、寝ていた時間もあり...最終電車で帰る人が三々五々いなくなり、0時で中締めしたのは覚えています。そこからの3次会も12人。つまりは参加者の3分の1が残っていました。 3次会終了は明けて5時。もうフラフラです。

 でもRT7さんは「マックで4次会いかが?」さすがのチェッポもギブアップです。(結局マックは諦め、3人で居酒屋に残ったみたい。6:30まで...恐れ入ります。


別稿で、幹事の裏舞台やこぼれ話のこと、そしてこれとは別に竹山さんのお話をし、3部作としたいと思います。まずはこれにて第1部の終わりです。

ここまで長文読んでいただき、ありがとうございました。


EBE8C823-744F-45D0-838C-9BC89856412C.jpg

posted by チェッポ at 22:23| 東京 ☁| Comment(1) | 2017オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

参加者の皆様へ!「第5回グリーンベイパッカーズオフ会」

去年も最終案内の冒頭写真は「ビキニガールズ」でしたので、今回は違うバージョンのを(笑)
BIKINIGIRLS.jpg


2月末よりご案内しておりました本会もいよいよ明後日となりました。
結局、35名という多数のご応募をいただきました。
すでに名札、名簿の準備もほぼ終わっています。(でもまだまだ動画とか...絶賛準備中です💦)

参加者の方からはすでにアンケートで何時ごろ来られるか、2次会の希望などもお聞きしております。本稿は参加者の方に最後のご案内です。不測の事態で欠席される方用の重要事項等が書いてありますので下記詳細はもう一度ご確認下さい。チェッポまで連絡願います。(連絡先は下記参照)

参加者情報はこちらです。


さ、あとは当日! 皆さんと一緒に楽しみましょう!
Go! Pack! Go!

  記

1.名称
第5回グリーンベイパッカーズオフ会

2.略称
GBPO2017 (Green Bay Packers Off-meeting 2017 の略です)

3.日時
2017年4月8日(土) 19:00〜22:00

4.場所
パセラリゾーツ渋谷店(2F ロスカボス)
JR渋谷駅ハチ公口より徒歩2分?(実際には人の波でもう少し時間がかかります)

5.参加費
6,000円 当日ご持参下さい
  ※ 昨年までより1,000円高くなっております。申し訳ありません。

6.急に来れなくなった場合
募集時のキャンセルポリシーに従いますと、前日当日の不測のキャンセルの場合、会費全額負担(銀行振込)としています。とは言いましても、本人、ご家族の急病などやむを得ず欠席となる方もいらっしゃるかもしれません。会費については総合的に判断いたします。
必ず連絡をお願いします。(連絡先は次項)
ただし、連絡なしでのドタキャンは問題外です。今後の本会への参加禁止等、厳しく対処させていただきます。よろしくお願いします。

7.連絡先
  チェッポにメールお願いします。  e.cheppo@ezweb.ne.jp
当日の緊急連絡先(電話番号)は別途メールでお知らせします。

8.企画
企画は当日のお楽しみと言い続けておりますが、「自己紹介」についてはぜひ考えてきてください。オフ会初めての方は持ち時間2分としますが、2回目以上の方は25秒にします。短い時間の間に、全体の雰囲気を察知し最適の攻撃を繰り出すアーロン・ロジャーズのようなユニークな自己紹介を期待しています。準備してきてくださいね。

以上
posted by チェッポ at 19:40| 東京 ☀| Comment(0) | 2017オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする