2015年02月08日

チャーリーさんを囲む会 ご報告

これもすっかりご報告が遅れました。
何と2週間も経過しています。申し訳ありません。

すでにご案内した通り、第1回の新宿オフ会(2013/03/10)に来られた姫路のチャーリーさんを囲んだ晩餐会でした。

1月23日(金) 19:00  観戦会にも来てくださったパッカーズファンがマスターの、三軒茶屋の小粋な日本料理店「英 (はなぶさ)」が会場でした。

チャンピオンシップがあまりにも残念な結果になったため、お通夜のような会になることが懸念されましたが、元来、挫折の多い人生を歩んできたチェッポは、こういう時は立ち直りが早いのです。皆さんを叱咤激励しようと張り切ってお店へ。

メンバーは次の通りです。(敬称略)

チャーリー、すー、fatdragon08、hanami、RT24、レノ、かりん、チェッポ

まあ、全員時間通りとはいきませんでしたが三々五々集まり、まずは乾杯。やはり口々にチャンピオンシップの残念無念のお話が出るには出ました。でも、懐かしい顔でお酒を酌み交わす喜びのせいか、お通夜だとか、叱咤激励という心配もなく、美味しいお料理と懐かしい思い出話でどんどん時間が過ぎて行きました。

チャンピオンシップのあと2日間、泣いて過ごしたと言われたhanamiさん、実はそれとは真逆の素晴らしいお話がありました。
ご結婚&ご懐妊という素晴らしいニュース。これも敗戦の癒しにはもってこいの温かい話題でした。予定日は確か5月でしたっけ? うちの2人の息子と一緒です。(カンケイナイヤン!) 昨年のオフ会ではあんなに飲んでた(印象でしたけど…)hanamiさん、さすがにお子さんのために禁酒でした。

身重のhanamiさん、遠方となる日立のRTさん、埼玉郡部のすーさんは1次会でおさらば。2次会に当然のごとく繰り出した私は、その時すでに0時である事、そして三軒茶屋からの最終は5分前に出たことを知ります。
あーあ、です。翌日土曜なので居直りの気分で、結局、チャーリー、fatdragon、かりん、レノ、チェッポがそこから鳥貴族に行って2:30まで。夢の中になっていたfatdragon08さん以外は元気でしたねえ。(笑)

その後、私はタクシーでチャーリーさんのホテルに拉致され、始発が動く5時前まで飲んでました。

楽しかったけどきつかったです。(笑)

あ、この記事…ごめんなさい。画像がないです。確かマスターが撮ってくれたり、他にも誰か撮っていたような…

すみません。写真提供、宜しくお願いします。


       

posted by チェッポ at 20:37| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

シーズン最後の観戦会 ご報告

さすがに記事のアップが遅れてしまいました。

夢と消えたスーパーボウル.....
ショックで書き込めなかった? 確かにそれもあります。
勝っていたら無理してでもその日か翌日にはアップしていたはずですが、どうしても延び延びに.....
しかも仕事も忙しくなり平日はなかなか書き込みができなかったし....

言い訳はともかく、せっかく集まってくれた皆さんのためにも記録は残さないと...前を向くために書きます。

正月ぼけも完全に抜けた平日の月曜日。しかも開始は午前5時という何とも辛い時間帯であるにもかかわらず、ジャスティンさんがレンタカーによるピックアップで東京の左半分と神奈川県までカバーして下さったおかげもあり10名の大台に乗せることができました。さすがにスーパーボウル出場のかかった大一番ということもあり、皆さん緊張がありあり。
私は東京右半分組ですので、熟考の末、渋谷のカプセルホテルで宿泊。楽天トラベルのポイントも使って500円で一泊です。前日、荒川で第九をご一緒したソプラノの方より「風水によると今年は黄色がラッキーカラーらしいですよ。だから箱根駅伝も青山学院が勝ったし」との素晴らしいご託宣を胸に、風水なんかちっとも信じていないにも関わらず、この際どんなものでもいいからすがりたい気分です。
観戦会の全勝記録もありますしね!

試合開始から30分経って10名が揃いちょうどそのころ、それまでディフェンスは完璧ながらオフェンスは今一歩攻めきれず、FG2本だったパッカーズに、待望のTDパスが炸裂します。ロジャーズ-コブのホットライン!

そうこうしているうちに前半終了。何と16-0と完封のまま折り返します!
リンチのランも完全に止め、ウィルソンのパスをインターセプトしまくるなど、とにかくディフェンスは信じられない活躍でした。
途中で抜けなければいけないfatdragon08さんのために、前半終了時に一足早く「勝利の集合写真」...

C90EDCFF-E8F5-4547-95B5-87579F1E4998.jpg


でも、やはりどことなく「まだまだゲタをはくまでは」の表情ですよね。前半だけじゃ....

16点差と言えば、TD2本、両方2pt決めてもやっと同点。ここで先にFGでもいいから決めちゃえば....と思いましたが、逆にシーホークスに先に得点機を作られます。それでも4thダウンに抑え、ま、FGならいいや、外せ!と祈ったその直後....まさかまさかのトリックプレイでパンターからラインメンにTDパス...いやぁな雰囲気になります。9点差....
それでも4Qクロスビーが48yd FG決めて12点差にし、時間も刻一刻と過ぎていきます。残り5分でバーネットがインターセプトをゲットした時にはさすがに「勝った」とみんな喜んでいたのですが...

    ここから逆転までは書きません。あまりにも辛いから。

それでも残り1分19秒。ここで終わらないのがさすがのロジャーズです!


ラストドライブで、痛い足を引きずっての禁断のスクランブルまでして相手陣内に攻め込みます。
そしてまたもや49ydのフィールドゴールトライ。しびれる場面です。今日5本目、決めてくれクロスビー!


正直涙が出そうでした。嫌な流れはこれで止まる! 止めなきゃいけない。OTで勝つんだ!

しかし...結局コイントスに負け、ロジャーズの登場を見ないままにあの最後のパス。
不幸中の幸いか、マスターがAFCチャンピオンシップの予約をしていた関係で放送が切り替わり、その解除をするのに手間取ったため、最悪のシーンは....見ずに済みました。

すべてが終わりました。

皆、ショックはありあり。あのプレーが....と言ったセリフもありましたが、それでも最後は誰からともなく....「でも、いいシーズンだったよね。ここまで来たんだし....」「1995年の再来だよ。この後2年連続でスーパーに出た時のデジャヴなんだ」

マスターからも、「負けるってこんな感じなんですね...」と。
そりゃそうだこの店で負けなしの5連勝だったんだもの。でもこういう時が来るのは覚悟の上でした。それがこの日とは.....

連勝記録って何だったのでしょう。私チェッポの悪運が尽きたのか...それとも...

そっか、今回の敗因は長野から醍醐さんが来ていなかったことだ! 昨年からの観戦会7戦皆出席だった彼が不参加だったのがいけなかったのです(断定)

今年もこれに懲りず、秋からまた観戦会を開催します。
本当にこの半年ほど、皆さん付き合って下さってありがとうございました。

チェッポは普通の男の子に戻ります。(どんだけ古いねん!)
posted by チェッポ at 21:40| 東京 ☁| Comment(0) | 2014観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする