2015年10月20日

Week6 SD@GB Game Report

byeウィーク前の直前の戦いは、昨週に続いて、ランボーフィールド。今年も年に1度のスローバックユニフォームの一戦です。

temp151018-packers-chargers-biever-02-2--nfl_mezz_1280_1024.jpg
恒例のゲームキャプテンの集合写真。恒例のロジャーズ背後霊ロケーション

昨年までで見慣れた丸の中の背番号スケジュールと比べるとカッコいいと思いませんか?
PACKERZONEさんの「パッカーズの歴史」によると最古の3つのユニフォームの2番目が昨年までのスローバックユニ。そして3番目が今回のユニになります
写真はPACKERZONEよりいただきました
uniform_1.jpg uniform_2.jpg uniform_3.jpg 
1921-23         1929-30         1937-49

さて、本日の相手は2勝3敗ながらもQBのパス距離ランキングNo.1のリヴァースを擁するサンディエゴ・チャージャーズです。好調の守備がOLに多数のけが人を抱えるチャージャーズのポケットにいかに侵入しリヴァースを苦しめるかが大きなポイントでしょうか?
Week4同様、日本時間5:25からということで起床時間は楽。GAMEPASSで観戦しました。前半はコイントスに勝って後攻。

1Q
TBでSD20からの敵の攻撃はWRアレンに7yds、6ydsと連続成功で1stダウン。またまたアレンに9ydsパスの後、ゴードンのランは-2ydsでロスタックル!次のパスはオーバースローでパントになりました。パントリターン時の反則でスタート地点はGB13
いきなりスタークスが25ydsのビッグ・ラン! 続いては、ジョーンズがショートパスをRACで22yds稼ぎます。アッという間のSD40。レイシー5ydsパス、レイシーのランで3ydsの後フォールススタートで3rd&7に追い込まれますが、ここでQBロジャーズがするすると中央を抜け15ydsゲイン!ダウン更新でSD22に!双方反則のノープレーの後、コブへの横パスが12ydsゲイン、一気にSD10!モンゴメリーへの5ydsパスの後、ショベルパスはを受けたスタークスが最後は体を伸ばしてタッチダウン!早くも先制7-0! 幸先が良過ぎます。
temp151018-packers-chargers-biever-01-20--nfl_mezz_1280_1024.jpg
次のSDの攻撃は、SD20からまたまたアレンに9ydsパス。ゴードン3ydsでダウン更新。ゲイツに5ydsパスの後、ウッドヘッド-1ydのあと再びアレンに7ydsパスで止まらず。パス失敗の後、ゴードンに25ydsのラン(この日唯一のロングラン)を決められGB32まで迫られます。次のゴードンのラン3yds進みますがファンブル!GBがリカバーしたかに見えましたが及ばず...残念過ぎる!次のTD狙いのパスもシールズがカット(INTできたかも)、3rd&7でまたまたアレンに12ydsパスがヒット。しかしここで守備が踏ん張りゴードンのランを-1ydにし、TD狙いはオーバスローのあと次のパスをデートン・ジョーンズが指にかけ通しませんでした。FGに何とか抑えて7-3となるもリードを保ちました。
またリターン時の反則でGB15から。ロジャーズがサック寸前にリリースしてパス失敗で逃れると、続くスタークス1yd、SD反則の3rd&4で、ロジャーズのパスは相手インターフェアを誘い、GB35でダウン更新。パス失敗の後、スタークスのランプレーは中央でノーゲインか...と思われましたが、集団に背中でぶつかりクルリと回ってかわした後、ワイドオープンの右のスペースを走る走る!WRジャニスのナイスブロックもあり何と65ydsのキャリアロンゲストのタッチダウン!スタークス今日2個目。もうゲームMVP決まりじゃないか?と思われる大活躍で14-3!完全なパッカーズペースです。
temp151018-packers-chargers-biever-02-5--nfl_mezz_1280_1024.jpg
ところが、SDもしぶとい。フロイドに16yds、RBオリバーに12ydsとポンポン決められます。オリバーの1ydラン 2nd&9で1Q終了。

2Q
オリバー7yds、インマン8ydsと連続パスが決まりダウン更新。GBオフサイド、グリーン4ydsパス、パス失敗の3rd&1でまたまたアレンに12ydsパスが決まりレッドゾーンに侵入されます。GB19からTD狙いパス失敗、ウッドヘッド4ydsのあと、次のアレンへのパスは3ydsで止まり4th&3残り12ydsでなんとここでSDはギャンブル。ゴールライン付近へのパスを何と名手ゲイツが落球!無失点で抑えることができました。
次の攻撃、最初のプレーは背番号80への21ydsパス! TEペリロだそうです。申し訳ないけど知らなかった。モンゴメリに走らせ4ydsの後、次のプレイはまたまたショベルパスを受けたモンゴメリーが走って1stダウン獲得...もモンゴメリが倒れたまま動かない、ウソ!信じたくないのですが足首を痛めてカートで退場です。痛すぎます!
気を取り直したいところですが、次のロングパスをコブがまさかのドロップ。次のパスもコブが競り合って捕れず3rd&10...しかしここで46ydsものロングパスを身を挺してキャッチしたのはWRジャニス!今季初キャッチです。一気にSD11まで侵入! その後の相手反則でさらにSD06 しかしクーンへの1ydショベルパス、レイシー0ydsで最後のパスも決まらず、それでも結局FGで17-3とします。
次の相手攻撃は、サイドに出たあとにランナーをついたとされて、クリントンディクスのアンネッササリーラフネスとなり15yds進まれます。しかしその後ゴードンのランプレー時にファンブル!今度はこれをマシューズがカバーし、SD34と絶好の位置でターンオーバーです。スタークス-2yds、パス失敗の後、ハードカウントで反則を誘い、SD31で3rd&7。まぁこの位置なら名手クロスビーで3点は確実かと思いきや、何とQBロジャーズがサックで-9yds。パントになってしまいました。もったいない!もったいなさすぎ!
前半残り4:47でSD12から。オリバー5yds、SDホールディング-8ydsで2nd&13から、オリバー、ウッドヘッドのRB陣に7yds,8ydsとパスを決め1stダウン。フロイドに2ydsパスが決まったところで2min。まだまだSD26ですから余裕....のはずが、ゲーツに13yds、パス失敗の後、再度アレンに38ydsのロングボム決まります。えーーーウソーーあっという間のGB23。またまたアレンにライン際の16ydsパスが決まりとうとうGB07に。次のパスをインターセプトと思いきや相手フォールススタートでノープレー。ウッドヘッド2yds、パス失敗、アレンへのパスはゴールラインぎりぎりも1ydで止まったとの判定。残り2秒4th&1。さぁどうする!SDタイムアウトの後、出てきたのはFGチームでしたが、先のプレーのレビュー(判定はそのまま)の後、再びリヴァースが登場。GBタイムアウトのあとのラストプレーはインマンへの絶妙のTDパスとなってしまいます。何と最悪な終わり方。17-10で前半終了です。

3Q
勝っているとはいえ、無駄な7点献上したので、ここは最初のプレーでバシッと取り返したいところ。
SD前半最後の反則で15yds後ろのキックオフはやはりGB10に飛んだ短めのキックとなり代役KRアブレデリスが30ydsのナイスリターン!GB40からの好位置です。ところが、レイシー3yds、パス失敗の後、サックを食らってあえなく3&out...ウーン...
SD21から、ゲイツ6ydsキャッチ、オリバー1ydの後SDフェイスマスクで3rd&17に。これはチャンスと思いきやフロイドに何と60ydsの長距離砲が決まってしまいます。一気にGB36。ウッドヘッド2yds、パス失敗でまたもや3rd&ロングでアレンに14ydsでダウン更新され、ウッドヘッド1ydの後、グリーンに19ydsTDパス....ランボーフィールドが静かになってしまいました。とうとう17-17の同点。最悪の雰囲気です。
次の攻撃はジャニスへのパス失敗、R.ロジャーズへの9ydsパスの後、残り1yd未満でしたが、選んだプレーはR.ロジャーズへのロングパス。キャッチはしたんですがサイドライン残ることができずパント...ここはランでしょう...とPACKERZONEのチャットルームがブーイングです。
SDは自陣16ydから。アレン7yds、オリバー3ydsで1stダウン。次はパス失敗、ウッドヘッドへのパス6ydsでアレンへのパス8yds。でダウン更新もここでアレンがケガで退場。ここまで14キャッチ157ydsのアレン退場は彼には気の毒ですが正直少しラッキー。パス2回失敗の後、ゲイツへのパスは9yds止まり。ここでSDクイックでのギャンブルに慌てたDEダニエルズが飛び出し、労せずして1stダウン献上。もったいない!パス失敗の後、ようやくようやくペパーズのサックが決まり、3rd&13でのロングパスをバンジョーがよくついてパントに追い込みます。ハイドは16ヤードのナイスリターンでGB31から。
スタークス4ydsの後、コブがキャッチ&ランで26ydsのビッグゲイン!敵陣に入ります。パス1本失敗の後、スタークスが7ydsのナイスラン、そして出ました秘密兵器!クーーーーンへのスクリーンパスが19ydsのゲインとなりSD13からの1stダウン。スタークスがまた5ydsのゲインの後、今度は切り札登場!J.ジョーンズへの見事なバックショルダーTDパスが決まります。やっと突き放せたぞ! 24-17です! 本当にお買い得のカムバックでしたね。
temp151018-packers-chargers-biever-03-14--nfl_mezz_1280_1024.jpg
SD23からの敵の反攻は、まずはフロイドに11ydsパス。続いてインマンへ9ydsパスで3Q終了します。7点差はつけたけどまだまだ油断がならないまま最終Qだ。

4Q
2nd&1はオリバーが4ydsランでダウン更新。パス失敗、オリバー6ydsのあと、またまた3rdダウンでウッドヘッドにキャッチされ、ハイドのタックルも届かず25ydsのゲインに....先週までの神ディフェンスはどうした! ハッパが届いたのか、ダニエルズ&ニールのサックが決まり-8yds、次も連続サックかと思いきや倒しそこなうと、リヴァースが無理な体勢からパス。これが16yds挽回のパスになりレッドゾーン...。次のパスにシールズが飛び込むインターセプトならず!結局FGは許してしまいます。24-20
何とか引き離したいところでしたが、GB29からの攻撃はレイシーがいきなりファンブル!相手にカバーされたら即、逆転のピンチでしたが、TJラングが何とかカバー! しかしロジャーズがサックでレイシーへのパスも12yds止まりでパント....苦しい状況が続きます。
SDはゲイツにいきなり21ydsパス。その後パス失敗、オリバーへの14ydsパスでダウン更新。オリバー3ydsの後のフロイドへのロングボムはCBランドールが何とかカバー。GBタイムアウト後のGB40 3rd&7でデイトン・ジョーンズが値千金のサックを背後から決めました。助かった!またまた逆転のピンチを救いました。パントはTBとなり、攻撃権奪取です。
ファーストプレーで見事なプレーアクションパスがRロジャーズに決まり25ydsゲイン!スタークス2ydsの後、サックをギリギリかわしたロジャーズが今日何本目かのショベルパスをジャニスに!これがランアフターキャッチで33ydsのビッグゲインになります。一気にSD20! FGで7点差でももちろんうれしいけどやはり安全圏のためにはTDだ!スタークス5yds、スタークスへの惜しいTDパス失敗の後、次も投げ捨てとなりますがここでディフェンスにホールディングがあり、一転SD10からのファーストダウン!しかしスタークス0yds、パス失敗の後、R.ロジャーズへのTDパスはわずかに高く、FGとなります。27-20! これで一発逆転の危機は去りましたが、できれば決めておきたかった。残りは2:37 しかもSDはタイムアウトを3つとも残しています。油断はならない。
SD20から。まずはゲイツに11ydsウッドヘッドに12ydsと連続でファーストダウン取ったところで2min。その後ゲイツに5ydsパス、またまたゲイツに13ydsパスが決まり、あっという間にGB39。タイムアウト1回目でまだ1:19残っているぞ!さらにウッドヘッド、ゲイツ、グリーンに連続12ydsパスが決まり、GB03!残り33秒絶体絶命で1stダウンはウッドヘッドのランを1ydに止めタイムアウト2回目。2ndダウンはダブルカバーへのゲイツへのTDパス決まらず! 前に走りこんだウッドヘッドがワイドオープンだっただけにラッキー!3rdダウンはウッドヘッドのランだが、これも懇親のロスタックルでSD最後のタイムアウト!残り20秒で3yd 4thダウンからのリヴァースのパスは右に流れたウッドヘッドへ...決まったかと思われたその時、まるでサッカーPK戦のキーパーのようにCBランドールが炎のパンチングでナイスセーブ!
hi-res-b9dcf70f2489f79b15daf75f377cc5fb_crop_north.jpg
逃げ切りました!27-20!開幕6連勝ですが最もラストに緊張した試合でした。ランドールさすがドラ1!先週はドラ2CBロリンズの日でしたが、今日はランドールがディフェンスヒーローです!
バンザーーーーーイ!


ジャーズ 16/29 255yds 2TD 0INT リヴァースが華々しかっただけに地味に見えます。プレーもショベルパスに代表されるショートパスが多く長距離パスは目立たなかったですしね。でも無理をしいない安全運転でしっかり2TDパスを含み27点を獲得するのですから、文句は言えません。
レシーブのヤーデージNo.1はなんとジャニスの79yds(/2catch)、以下はコブ38yds/2、R.ロジャーズ34yds/2、ジョーンズ30yds/2(1TD)、初出場のTEペリロの21yds/1、クーン20yds/2と続きます。何とターゲットは9人で3回キャッチしたレシーバーがいないというのもすごいと言うべきかどうなのか...
ランは、スタークス10回112yds(1TD)と大爆発。65ydsのTDランは圧巻でした。レイシーは4回3ydsと信じられない実績でした。

守備はQBリヴァースには完全にやられました。43/65 503yds 2TD 0INT (スクランブル0というのも珍しくないですか?)サックは3つ(ペッパーズ1、ジョーンズ1、ニールとダニエルズ0.5ずつ)で、とにかくワンマンショー的な獅子奮迅の大活躍でした。ランが出ないうえに終始劣勢だったから投げざるを得ない状況ですが、それがこの成功率で決まるというのはやられすぎでしょう。でも相手を褒めるべきか? それでもラストドライブに象徴されるように、2TDに抑え、崩れなかったのは素晴らしかったですね。
逆にランはゴードン7回29yds、オリバー7回23yds、ウッドヘッド7回8yds 合計たったの60yds(平均3yds以下)と完封。結局OLの弱さはランに一番出たのかもしれません。最後に効きましたね。

ケガは何といってもモンゴメリーが気になります。入れ替わりにアダムズが戻っては来るのでしょうが超心配。リターナーは代役のアブレデリスがまずまずでしたが....

次週はbye。ちょっと寂しい1週間となります。ケガのある選手はここを利用してしっかり治しちゃってくだしね。

後半も快進撃だ! Go! Pack! Go!
続きを読む
posted by チェッポ at 02:59| 東京 ☀| Comment(5) | 2015シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

Week5 STL@GB Game Report

本日は、前回に次ぐ2度目の渋谷観戦会でした。カードは第1週にシーホークス、前週にカージナルスを破るという大物食いをしているラムズです。前週146ydsを走ったRBガーリーを擁する攻撃陣もすごいのですが、4週までパッカーズと並んで17サック(NFL2位タイ)のディフェンスも脅威です。ランボーで負けるはずはない、観戦会で負けるはずはないとは思いつつも、やはり気は抜けない相手です。

ということで、今回もゲームレポートと観戦会レポートがチャンポンです。以降、渋谷観戦会の様子はこの緑色地白文字で表します。

今回も19名が集まっていただきました。今回は朝2時スタートということですが、最終電車で駆けつければ1時前後になるので、1時集合とし、まずは乾杯! そしてゲームスタートまでは「寝ててもいいよ」という進行でした(笑) ゲーム開始まではサーズデイナイトゲームのコルツ-テキサンズを見ながら「40歳ハッセルベック凄ェ」みたいな感じで2時を待ってました。
そして待ちに待ったキックオフ。と、お店から粋な計らいで「ラムの炒め物」が出ました。「ラムを痛めて食べてしまおう」ということですね(笑) これをツマミに再度乾杯です!

今日は前半、コイントスで負けて後攻。おなじみのFOXではなくCBSの放送で何となく新鮮な感じです。

1Q
タッチバックのSTL20から最初はやはりRBガーリーのラン、これをきっちりと止めます。そこから2回のQBフォールズのパスを厳しいラッシュで失敗に追い込み3&out! 前回に続き素晴らしい守備です。渋谷も大盛り上がり。返す攻撃はハイドのナイスパントリターンもありGB44から。レイシー3ydsのあとモンゴメリーへのパス失敗で3&7。ここでQBロジャースはスナップを受けたあとするすると中央の大きなスペースを駆け上がり16ydsのビッグゲイン!あっという間にSTL35。レイシー1ydロス、パス失敗、STL反則の3rd&6でノーマークで中央に出たモンゴメリーにパスが通ると、モンゴメリーはそのままエンドゾーンへ一直線!あまりにも開始3分未満のあまりにもあっけない先制TD! 渋谷は開始早々狂喜乱舞でした。醍醐さん早くもTDビールをゲット! 7-0 !

続くSTLの攻撃はガーリーを0,3ydsと抑えた後、17ydsパスランドールがカットしたに見えたが、こぼれ球をRBカニンガムに捕られ1stダウン。その後、ガーリーに11yds走られ、GB34とFGレンジに。しかしここでガーリー1ydの後、マシューズ&ペリーでサック-7ydsが決まり、続くパスは相手がら球をしてくれたおかげでパントになります。
GB攻撃はまずスタークスへのショートパスが19ydsのロングゲインになり1stダウン。パス失敗、相手反則の後、スタークス6ydsでまたまた1stダウン。モンゴメリへのパス6yds、レイシー2ydsの3&2で信じられないシーンが...なんとロジャース→ロジャースのショートパスはチップされて浮いたところをLBローリナイティスがダイビングキャッチ。まさかまさかのインターセプトとなります。信じられない...声を失う渋谷観衆でした。 
しかし、STL攻撃はガーリー2yds、パス失敗の後、ブリッツにビビったQBフォールズがCBハイドにストライク!インターセプト返しですぐにボールを奪取します。、沸き返る観戦会場!
50地点からのGB攻撃はTEロジャース4ydsパス、レイシー3yds、TEロジャース2ydsパスの4th&1でギャンブル敢行もレイシーが止められて失敗...うーん波に乗れない。
この嫌な雰囲気をまずは観客が覆します。すごいクラウドノイズが功を奏してディレイを誘います。メイソン6yds、パス失敗の3rd&9でまたまた襲い掛かるラッシュに無理投げしたパスは、ルーキー・ロリンズの手にすっぽり!ロリンズはそのまま45ydsを快速で駆け抜け、ピック6完成!
temp151011-packers-rams-02-54--nfl_mezz_1280_1024.jpg

temp151011-packers-rams-02-58--nfl_mezz_1280_1024.jpg
渋谷会場はもう大盛り上がり!醍醐さん、なんと9回目にして初めてのインターセプトでのTDビールとなったそうです。
14-0! 1Qにして見事な先制攻撃です。

STLはガーリー2ydsの後、またまたディレイで2&13となったところで1Q終了。まさかのロジャースのインターセプトはありましたが、いきなりの14点差は上出来でした。

2Q
オースティンへのパス1ydのあと、再度オースティンに今度はロングボムを狙いますがシールズがちゃんと競り合ってパントに追い込みます。GB40でフェアキャッチ。しかし次のGB攻撃は、スタークス2yds、連続スクランブルは3yds,2ydsでつぶされ3&Out。残念!パントはSTL01でジャニスがカバーしたかに見えたが、体がエンドゾーンに入っていたとのことでタッチバック判定。重ねて残念。
ここからSTLが大反撃。ガーリーのラン11ydsでまず1stダウン。WRオースティンが走って7ydsのあとガーリー5ydsでダウン再更新。さらにガーリー2,7yds連続の後、フォールズが何とか中央突破してダウン更新。またまたガーリー3ydsのあと、フォールズの一発狙いをハハがナイスカバー...したかに見えましたがインターフェアを取られGB11からファーストダウン。ガーリー6ydsのあとオースティンにタッチダウンパスが決まってしまいます。14-7...ウーン。
GB20から。スクランブル5yds、コブへのパス失敗のあとタイムアウトを挟んで3rd&5モンゴメリーに11ydsパスでダウン更新。スタークスへの7ydsパス、この時ラングが傷んで退場...心配...ロジャースがまた走って再度1stダウン。レイシー2ydsのあと、コブに10ydsが通りSTL40。よし、これから!というところで、なんとジョーンズへのパスをジョンソンに再度インターセプト..しかもGB33まで29yds走られてしまいます。あーーこのまま同点にされてしまうのか!
GB33からガーリー2,3yds連発の後、ベイリーへのパスは微妙でしたが1stダウンの判定。マッカーシーがチャレンジも覆らず...GB23...ガーリー4yds、STL反則-5yds、パス0ydと凌いだ3rd&11でTD狙いのパスはシールズがナイスカット!「3点ならOKOK」と渋谷の全員はほっと一息します。42ydsFGは決まって 14-10 1Qの余裕は一気になくなりました。
残り1:40何とかならないか?というGBの攻撃。ディレイ、ディフェンスオフサイドと双方の反則のあと、コブに7yds、Rロジャースに12yrdsが決まりダウン更新しましたがそのあとはスクランブル3ydsとパス失敗の後、スタークスが1stダウンを取れなかったところで無理をせず時間を流します。

観戦会では、ハーフタイムを14-10で迎え少し重い雰囲気。眠い人は仮眠を取っていただくことにして後半を待ちます。でも後半はGBの先攻だ。それにまだ勝ってるんだし元気を出しましょう!

3Q
今度こその期待がかかる後半最初の攻撃は、タッチバックもキックオフ時のSTL反則でGB25からRロジャースへ5ydsパスの後、スクランブル5ydsで1stダウン。パスのターゲットが見つからずの苦しいスクランブルが目立ちます。GB35からの1&10はレイシーノーゲインの重い雰囲気の後、ロジャースからの15ydsのパスを中央で取ったジョーンズがそのまま一気に右パイロンを目指して走る走る!最後はタックルされながらも、まるでラガーマンのトライのように手を伸ばしゴールラインに執念で届かせました。いったんは1yd足らないとの判定でしたが、GBチャレンジでこの神技トライ...じゃなかったタッチダウン(本当にラグビーのトライに見えるんだもの!)が認められました。ジョーンズ、これで仕事をしなかった試合はありません。完全にエースレシーバーです!渋谷も2Qの鬱憤がすべて晴らされる一撃に大歓声とハイタッチの波また波
21-10 再び2ポゼッション差になりました!

STLの攻撃はケンドリックスへの12ydsのパスが決まった後、ガーリー3yds、ケンドリックス2ydsパスのあと、パス失敗でパント。いいぞ!流れは完全にパッカーズだ!
ナイスパントでGB10からの攻撃は、TEロジャースのイリーガルブロックで-5ydsのあとコブ6ydsパス、スタークス5ydsとするもパス失敗で3&out。
STL35からの攻撃はガーリー4yds,4ydsのあとオースチンがまたも走るもノーゲイン。パントチームが出てきましたが、ここで、パンター・ヘッカーがデービスに20ydsパスを決める悪夢。GB37からの1stダウンとなります。ガーリー5yds、0ydsのあと、フォールズに襲いかかりパス失敗を誘います。50ydsFG狙いとなりますが、ここでデイトン・ジョーンズが値千金のFGブロックを決めます! これで依然2ポゼ差。これはでかい!
temp151011-packers-rams-04-18--nfl_mezz_1280_1024.jpg
GB40といいフィールドポジション。レイシー3yds、パス失敗の後、ロジャースがサックを受け、なんとファンブルをリカバーされてしまいます。一難去ってまた一難....今度こそFGは覚悟か....
GB41からガーリーが5yds,7ydsでダウン更新。すでにGB29でFG圏内へ。ここでディフェンスが奮起!ガーリーを-3ydsロスタックルに続いてペッパーズがサック!3rd&16に追い込みパス失敗でFGアテンプトは53ydsと厳しいものになります。Kズーラインがこれを左に外し、またまた2ポゼ死守。守備陣偉い!
GB43からレイシー8ydsのあと、ロジャースのハードカウントにブラガが引っかかる(久々出場だとやっちゃうのかもね)ことで2&7となり3Q終了。

4Q
ここでジョーンズに12ydsパスが決まりダウン更新。レイシー4ydsランの後、レイシーに8ydsパスが決まり再び1stダウン!しかしパス失敗、Rロジャース4ydsパスの後、サックを決められ、47ydsFGトライは決まった...と思いきや、Rロジャースがイリーガルユースオフハンドで10yds下げられ、パントになってしまいます。マスティのパントはTBに。
ここで、ガーリーが55ydsのビッグランを決め、一気にGB25へ。何とかCBランドールが押し出してTDは逃れます。そして続いてオースチンも15ydsのランを決めてGB10。大ピンチ!メイソン2yds、ガーリー1ydで迎えたGB07の3rdダウンでケンドリックスへのエンドゾーンへのパスをLBトーマスがはじき、このボールはケンドリックスのヘルメットに当たり、ハハ・クリントンディクスがこれを見事にキャッチ!またまた水際で守備陣が失点を防ぎます。ディフェンスは見事の一言!
さぁ、あとは時間を使いたいところですが、スタークスは3,1yds止まりで、その後パス失敗で3&out
残り7:12、10点差でありながらSTLは0yds,11yds(1stダウン),3ydsとガーリー一辺倒。 確かにガーリーが一番進むかもしれませんが、時間はどんどんつぶれていきます。その後パスで1stダウンを取ってGB48まで来ますが、パス失敗の後、マシューズのサック一閃!3rd&18としてカニンガム11ydsパスのGB45 4th&7。ここはギャンブルかと思われましたが、なんとラムズの選んだ選択肢はまさかの63ydsFGトライ!ここは左にそれてまたまた2ポゼキープしました。
残り3:23 10点差。ほぼ勝利を手中と言いたいもののやはり脳裏に浮かぶのはあの悪夢の試合です。ここはしっかり時間をつぶして!
レイシー3yds、0ydsのあと、TEロジャースへの18ydsパスで1stダウン!貴重な一本です。STLはタイムアウトを使い切りました。GB反則-5ydsの後、クーン3ydsで2min。レイシー0ydsのあとモンゴメリーへのパスは1stダウンに僅かに足らないものの、クロスビーがダメ押しの35ydsFGを決めて 24-10 ! もう決まりでしょう!
残り1:03 のんびりしてたらいきなり68ydsパスが決まりGB07 スパイクして残り33秒...TDを一発で決められて、オンサイドキックで...あー考えたくない!と思っていたら、2回目のパスをロリンズが今日2回目のインターセプト! これで、やっと決まりました。


恒例の記念写真を撮影。
IMG_1159.JPG

試合後は、順次解散ですが、お店では続いてラグビーW杯の日本-アメリカ戦の残り15分ほどを観戦。何人かはしっかり勝利の瞬間を確認しました。歓喜の勝利2連発はやっぱすげぇ嬉しかったですね。

QBロジャースは、19/30 241yds 2TD 2INT 1ファンブルロスト、ランは8回39yds 並のQBなら「よくやった!」なのですがロジャース標準に慣れているパッカーズファンには大いに不満かもしれません。でもラムズの守備もかなり素晴らしかったのかもしれません。先週と2週続けて少し残念でしたが、次んチャージャズ戦はきっと「ロジャース標準」に戻ってくれるに違いないと思ます。
RBレイシー13回27yds、スタークス5回17ydsとこちらは「やられた!」という感じですね。
パスレシーブはジョーンズ2回77yds 1TD、モンゴメリー4回59yds 1TD、Rロジャース6回45ydsといった感じですが、コブが3回23ydsと少なかったですね。マークきつかったかな?

守備ではガーリーに30回159ydsとやられましたね。「負けてるチームがここでランかよ?」というところで稼いだ分もあるとは思いますが...逆にフォールズをパス11/30 141yds 1TD 4INT 3サック もうこれにつきますね。とにかく攻撃権を奪いまくり、うち1つはリターンTDとなりました。そのTDを決めたCBロリンズ!今年のドラフト2位がここでブレイク!ウィリアムズは抜けたけど、シールズ、ドラ1ランドールとともに頑張ってインターセプトを量産してください。前のパスラッシュも効いてますから相手QBにすれば「サック受けるか、無理投げしてインターセプトか」というすごい守備陣になりつつありますね。
temp151011-packers-rams-02-44--nfl_mezz_1280_1024.jpg

ブラガがケガから戻ってきたのはよかったですね。ただ、この試合でT.J.ラングが膝をケガ。本人は大したことはないと言っていますが、NPBさんのTwitter予想ではSD戦を休んでbyeweek明け復帰との予想です。ラジもハムストリング痛めました、ただMRI問題なしとのこと。本人によると「ヨガしていてよかった。肉離れを防いだ」とのこと。ラジのヨガ...絵を思い浮かべただけで笑えますね。ま、軽くてよかったです。

さあ、これで今シーズン5-0! 醍醐さんの観戦会連勝記録も3年越しで9連勝です! 

次は、またランボーでチャージャーズが相手です。
次も勝って、最高のバイウィークを! Go! Pack! Go!
posted by チェッポ at 00:28| 東京 ☀| Comment(4) | 2015観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

Week5観戦会 最終案内

Week5は深夜にもかかわらずたくさんのご応募を賜りありがとうございます。
現在18名?もしかしたらまた20名超え?
ちょっと届かないか…

さて、会場のTAKENOTSUKAさんと以下最終確認をしました。

1.渋谷に最終で来られる方のことを考え、会のスタートを深夜1時〜としました。ここから飲み放題のスタートとなります。

2.それ以前の時間帯も営業時間内ですので入店は可能です。ただし1時以前の飲食は各自精算となりますので、宜しくお願いします。

3.幹事チェッポは0:40くらいに入店し、観戦のセッティングをします。(当日はGAMEPASS観戦となるためパソコンのセットが必要です)

これを反映しました。ほとんどのところはかわっていません。

       記(変更追加点は赤文字)

1.名称:
グリーンベイパッカーズWeek5観戦会  STL@GB

2.日時:
2015年10月12日(月祝) 1:00〜5:30頃  (試合開始 2:00~)

3.場所:
TAKENOTSUKA


JR、東急東横線、メトロ銀座線
 渋谷駅ハチ公出口より 徒歩5分
東急田園都市線、メトロ半蔵門線
渋谷駅3a出口(深夜でも開いてます)より徒歩3分

道案内はこの記事をご参照ください。

4.参加費 :
4,500円

5.参加申込、変更
いずれかの方法でよろしくお願いします。いずれの場合も下記4分類でお答え下さい。頭文字(P,Q,D,O)だけでもいいです。

probable 参加予定!
questionable  参加したいが五分五分
doubtful 参加したいが難しいかも(25%)
out 今回は参加しません

時間が迫りましたのでこれ以降の参加表明、変更はメールのみでお願いします。
前日10/11の23:59までとします。


参加者 10/10 22:55現在

probable 19
かりん、ジャスティン、mario、ぐん、チェッポ、jom、fatdragon08、じっちゃん、CM3、醍醐、レノ、よーすけ、英、やまと、ガンチ、おいかわ、すー、フランツ、らいある

questionable 0.

doubtful 0

out 13
mitsuo、POKO、hanami、がんた、なるみ、packersforever、サトチ、けんちゃん、kuma、Reggie92、うっちー、Kasparaitis、RT89


posted by チェッポ at 00:29| 東京 ☀| Comment(2) | 2015観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする