2015年12月31日

GB@ARI観戦会レポート

遅くなりましたが、レポートします。

負けた時には試合レポートを割愛することが、何となく習慣になってきたのですが、「観戦会なのに負ける」というのはほとんど経験がないだけに、どうしたものだろう...と面食らっています。
とにかく、試合に関しては何も語るべきものがないほどの惨敗でした。特にオフェンスラインの崩壊は非常に大きなディスアドバンテージでした。

前半が0-17となった時、自己紹介のタイミングで私から「ライオンズ戦も前半終了時はこのスコアでした。ここから何が起こったかは皆さんもご存じでしょう!」なんて言ってました。ところが後半最初のオフェンスのプレーがファンブルロスト、そこからあっさりタッチダウンを奪われ 0-24...そして次の攻撃でもサックで奪われたボールをエンドゾーンに運ばれて0-31....その後にやっと出たレイシーへのタッチダウンパスが、この日唯一の得点、唯一の盛り上がりどころになったのは寂しい限りでした。

醍醐さん、タッチダウンビールを飲む機会がずーーーっとありませんでした。とうとう周りが見るに見かねて後半途中から「ほら、ファーストダウンだ。ファーストダウンビール!」って感じで彼を渇きから癒してあげました。ありがたい仲間じゃないですか(苦笑)

カリフォルニアからArturoさんも来てくれたのに。NYから一時帰国したちぃさんも来てくれたのに。
関西から春日野稔さん、たくみんさんも来てくれたのに...
「観戦会は勝つんです!」という根拠もないアドバルーンの元、集まっていただいた20人には本当に申し訳ないことしました。

醍醐さん、最後にしみじみ「やっと肩の荷が下りた」と言っておられました。今まで唯一の負けが醍醐さんが欠席されたチャンピオンシップだっただけに「醍醐無敗伝説」が出来上がり、長野からかなり無理して出て来られていたんですね。

さ、ある意味、年末に厄払いをすませました。新年からは2月まで5連勝としてほしいものですね。
その願いを込めて集合写真撮りました。
IMG_1490.JPG


新しい年に向け、パッカーズファンの皆様、良いお年を!
Go! Pack! Go!


posted by チェッポ at 21:46| 東京 ☀| Comment(1) | 2015観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>やっと肩の荷が下りた

ごめんね、醍醐さん。この前、負けたのは決してあなたのせいではありません。勿論、今回も。
今後は余計な重荷を感じずに応援して下さい。
実は私も何故かゲームデイチャットでは

私が観始めると調子が出る。それで途中退室して帰ってくると勝っている

てな感じになってしまい、かなり辛い状態になっていました。
何故って、嫌でも途中から観なければならず、おまけに途中退室しなけりゃならんのですから、ロクにゲームが観れなかった訳です。
でも、そのツキも去年でおしまい(ホント、もしもスーパーまでこの状態が続いたらどうしよう、って心配していました)。

醍醐さんもこれからはどうか重圧なんか無しで目一杯応援して下さいね。
ワタシもこれからは心置きなくゲーム開始から楽しみます。
Posted by けんちゃん at 2016年01月01日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。