2016年01月10日

MIN@GB観戦会 兼 新年会レポート

またまた遅くなりました。申し訳ありません。レポートします。

年が変わりツキが変わるかと思ったのですがまた負けちゃいました...
今回は、新年会を兼ねて、正月らしく三軒茶屋の「英」さんでの和食での観戦会でした。仕事始めの人も多く12人という最近にしては少人数でしたが、繊細でおいしい和食を食しながら、和気あいあいと見ることはできました。
000027396444.jpeg

前週が惨敗なのと比べると、この試合は前半で3-6というディフェンスマッチ。後半もタッチダウンを1本取られて3-13までは「まだまだ!」でしたが、その直後にロジャーズが投げようとしたパスをはたかれてこれがファンブルの判定....完全にパス動作で腕が前に出た時にはたいているからパス失敗に見えたのですが、チャレンジも判定がくつがえらず3-20...かなり諦めムード....
ところが、ここでオフェンスが奮起して3Qから4Qにかけて6分の80ヤードドライブを、最後はRロジャーズへのタッチダウンパスで決めて10-20。次の攻撃はMIN18まで迫るもサックされFG止まり。それでも13-20となりまだ5分半あります。いける!
ところが、直後のキックオフリターンでパターソンにロングゲインを許し、そのままTDか...と思われた時にキッカーのクロスビーが見事なファンブルフォースをしてターンオーバー!
5:21残す中、先の得点シリーズでもロングパスをキャッチしていたジョーンズはここでも37ydsキャッチを決め、ミネソタ陣へ!そしてそのジョーンズへの同点のタッチダウンパス...はQBロジャーズのコントロールミスでINTに.....残りは2:09..絶望か...
しかし、ここでディフェンスが見事に3&outに抑え、0:58残してGB42からの攻撃。タイムアウトは0
結局MIN38まで行くものの最後のエンドゾーンへの起死回生のパスは決まらずゲームセットとなってしまいました。

前回と比べれば、最後の最後までハラハラドキドキでした。それでも負けちゃったから残念なのは残念なのですが
「ま、今日は観戦会じゃなくて新年会だし」
「いやぁ、ミネソタはわざわざシアトルとやりたいらしいよ」
「超弱い東地区で9勝しかできていないワシントンってラッキー」
などという明るい負け惜しみ(苦笑)

そんなことを言いながら店の外で、親切な通りすがりの人に撮ってもらった集合写真です。
000027396447.jpeg

でも考えてみてください。
2010-11シーズンはシード6でスーパー制覇! 
その後はシード1→準決勝敗退、シード4→WC敗退、シード3→準決勝敗退、シード2→決勝敗退右…つまり4年連続地区優勝もスーパーに届かなかったわけです。
ということで、逆に優勝が途切れたことでこの4年間の呪縛が解けるかもしれないぞ!とチェッポは思うわけです。

もう、明日こそ決戦です。今日のAFCでは、プレイオフ初体験のホームチームQBがともに敗れ、プレイオフ経験のあるアウエーチームQBが勝ち上がりました。
NFCもほぼ同じ図式の対戦です。(カズンズは2011-12年のWCでRGVの後に少し出ましたけど...)
ロジャーズの経験が生きるのはポストシーズンだと信じたいです。

明日は勝つぞ!
Go! Pack! Go!
posted by チェッポ at 13:19| 東京 ☀| Comment(1) | 2015観戦会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なお店ですねー!お店の名前からもっと和風なお店を想像してました。
近くに伺うことがあったら立ち寄らせてもらいます。楽しみ♪

そしてチェッポさんRTさんに負けず劣らずのデータフリークですね(笑)
私も同じようなことを考えてました。
この時期わざわざ寒いGBで試合しなくてもいいんですよ(笑)

今日のAFCが消化不良だったので明日のWAS戦が楽しみです。
スカッ!とした勝利で日本の空まで明るくして欲しいもんです。
WASを倒せばその先は今シーズン対戦したチームばかりです。

SB50まで GoPackGo!!!
Posted by ぐん at 2016年01月10日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。